代表者紹介

データマーケティング株式会社 代表取締役
加藤 将太

経歴

京都大学工学部電気電子工学科卒業
京都大学経営管理大学院経営管理専攻事業創再生マネジメントコース終了 MBA取得
(株)NTTデータ 第一公共事業本部 第二公共システム事業部 勤務後、独立

京都大学工学部、同大学院MBA(経営管理大学院)を卒業し、株式会社NTTデータ入社。

2010年10月に個人事業主として開業し、2012年1月にココデ・グローバル株式会社を設立、代表取締役社長に就任。創業1年目で1.1億の売上を達成。1年2ヶ月後の2013年3月、Amazon法人部門月間売上高2位(4,583万円)を達成。

書籍流通支援システム、法人向けデータマーケティング支援システム等の開発・販売をおこなう一方で、MBAで学んだ知識や、実際に0から短期間で事業を軌道に乗せた経験をもとに、法人向けの経営セミナー・コンサルティング事業もおこなう。

2013年より開始した「次世代起業家育成セミナー」はこれまでに5回開催され、累計3,000名の法人代表・法人代表候補・起業家の卵が参加。また、加藤が直接経営者にコンサルティングをおこなう「経営者育成メンバーシップ」を運営し、累計1,000名以上を指導するなど、経営者の輩出に尽力している。

集客や販売に悩んでいる経営者が多いことから、6年間と数億円という開発費を費やし、2019年、業界初、LINEでシナリオ遷移を伴うステップメッセージが送れるシステムをリリースする。

現在は、自らが代表を務める会社を4社経営している。

データマーケティング株式会社 代表取締役

メディア実績

DVD販売

加藤将太✕池本克之の対談DVD
「年商3億円を1年で18倍以上、4年で120億円の上場企業に育てた経験の全て」を聞き出しました!

年商3億円を1年で18倍以上、4年で120億円の上場企業に育てた経験の全て[DVD]

2社を100億円企業に成長させた会社の成長請負人、組織学習経営コンサルタント池本克之氏と、KDCホールディングス株式会社 他3社を経営するシリアルアントレプレナー・経営コンサルタントの加藤将太氏との対談DVD。

加藤氏がインタビュアーとなり、池本氏の学生時代からサラリーマン時代、社長時代、そして現在にいたるまでの人生と「上場するための組織の要件」に迫ります。

テレビ出演

弊社代表が、千葉テレビ「社長のホンネ研究所」で15分間特集されました。